HEALTHLAB SPORTS

【2024年7月22日より】中学3年・高校3年限定ピッチングベロシティ会員コースがスタート

2024.06.17

【2024年7月22日より】中学3年・高校3年限定ピッチングベロシティ会員コースがスタート

  • ニュース

中学・高校でのシーズンを終えた【中学3年生及び高校3年生】を対象に投球向上・制球力向上を目的としたオフシーズン限定のピッチングコースが2024年7月22日よりスタートします!

ケガのリスクを負わずに成長できる環境で、高校・大学へ向けたオフシーズンをすごそう!

ピッチングベロシティプログラムについて

トレーニング内容は、主に6つの項目で構成され、球速を高めることに焦点をあてたトレーニング内容になっております。
個々のスキル・参加時期に応じてトレーニング計画を作成いたします。

1.アームケア

アームケアでは、肩関節や肘関節、肩甲骨を安定させる筋群を鍛え、投球数や投球強度に対する耐久性(スタミナ)を高めるとともに、回復を促進させる方法を学びます。
投球腕は、全ての野球選手にとってライフラインであり、怪我をしないことを祈るのではなく、より良い習慣を身につけなければなりません。

ピッチングベロシティプログラムに参加することで、腕を強くするだけでなく「腕をケアする方法と知識」を身につけることができます。

2.モビリティトレーニング

モビリティトレーニングでは、柔軟性や関節の可動性を引き出し、動きを生み出す能力を高めます。
モビリティの低下は、非効率なメカニック(投球動作不良)の一因となっている可能性があります。
弱い領域と制限された領域をターゲットにして、選手のポテンシャルを解き放ちます。

ピッチングベロシティプログラムに参加することで、動きやすい身体になるだけでなく「モビリティの維持・改善できる知識と方法」を身につけることができます。

3.ストレングストレーニング

ストレングストレーニングでは、筋力の強さを引き出し、動きの中で力を作り出す能力を高めます。
球速を高めるためには、より強く・より速く・より爆発的に動くカラダへとアップデートしなければなりません。

ピッチングベロシティプログラムに参加することで、身体が強くなるだけでなく「最大筋力やパワー、スピードを向上させる知識と方法」を身につけることができます。

4.ピッチングメカニクス(投球動作)

ピッチングメカニクスでは、球速向上を目標に投球動作の最適化を図ります。
球速に関係する要因は、多種多様であり、一つの指標に限定することはできませんが、適切に力を加え、より効率的にエネルギー伝達し、より速く動くことは、力学的な視点からみれば理にかなっています。
ヘルスラボスポーツでは、制約主導型アプローチのコンセプトを利用して、自然に意図する動きを引き出すことで、意図する動きを感じ取る機会を増やして、選手自身で最適な動きが何か見つけてもらい、最適な動作パターンの獲得を促しています。

制約主導型アプローチとは・・・
個人・課題・環境という3つの制約の相互作用を用いて、最適な動作パターンを探索する運動学習のこと。
制約を操作して、動きの自由度を減らし、自然に意図する動きを引き出すことで、最適な動作パターンの獲得を促すのが狙いです。
このアプローチは、投球動作・打撃動作の最適化を図るのに有効な戦略として、近年注目されています。

「正しいフォーム」があるという仮定のもと、同じ結果を期待してロールモデル(プロ野球選手等)を参考に動きを模倣したり、コーチによる口頭・ボディアクションに従って、動きを意識し、動作を繰り返すことで修正を試みる従来の学習方法とは、大きく異なっています。
こうした伝統的なアプローチは、すぐに動きが変化したり、持続的な変化をもたらすのに有効であるという証拠はほとんどなく、最適な動きを学ぶ機会が奪われ、選手にとって理想的ではない動きに縛られてしまう可能性があります。

ピッチングベロシティプログラムに参加することで、投球動作の最適化を図るだけでなく「投球動作の維持・改善できる知識と方法」を身につけることができます。

5.ベロシティ(球速)トレーニング

ベロシティトレーニングでは、オーバースピードトレーニングとオーバーロード/アンダーロードトレーニングのコンセプトを利用して、球速向上を図ります。
球速は、投手として成功するための唯一の条件ではありませんが、最も重要なスキルの一つであり、いつの時代も王様として位置づけられています。

オーバースピードトレーニングとは・・・
ボールの重量を軽減したり、投げる前に勢いを加えたりすることで、固有受容感覚を刺激し、現在の能力を超える未体験のスピード領域への適応を積極的に促す学習法のこと。
すでに備わっているスピードとパワーを解放するのに役立ち、速く動くことがどのようなものかを身体に教え、より速く動作を実行できるように、脳と身体のつながりを再構築することが狙いです。

オーバーロード/アンダーロードトレーニングとは・・・
ボールの重量を増減させながら、特定の投球ドリルを組み合わせることで、固有受容感覚を刺激し、現在の能力を超える未体験のスピード領域への適応を積極的に促す学習法のこと。
重いボールは動きに強さをもたらし、より効率的に動く感覚を開発するのに役立ち、軽いボールは動きの速度を高め、より多くの速筋線維の動員します。
この2つの組み合わせによって、スピードとパワーを獲得しながら、より速く動作を実行できるように、脳と身体のつながりを再構築することが狙いです。

6.コマンド(制球/コントロール)トレーニング

コマンドトレーニングでは、ディファレンシャルラーニングアプローチのコンセプトを利用して、コントロールの改善を図ります。
投手として成功するためには、球速だけでなく、コマンドの開発も無視できない重要なスキルの一つです。
速度を高めるトレーニングを実施してもコマンド(制球)は改善されない可能性が高いです。そのため、コマンドの開発にも取り組む必要があります。

ディファレンシャルラーニング アプローチとは・・・
「動作の反復」と「コーチによる修正」を行わずに生じる変動を用いた運動学習こと。
毎回違う動きを実施して、常に変化していく状況を作り出すことで、 固有受容感覚を積極的に刺激し、変化に対して即座に適応する力を身につけるのが狙いです。
このアプローチは、ピッチングのコマンド(制球力)スキルやバッティングのボールコンタクトスキルを高めるのに有効な戦略として、近年注目されています。

ピッチングプログラム2024募集要項

個別説明会

ピッチングプログラム2024にご興味のある選手は、問い合わせフォームまたはlineより個別相談会にお申し込みください。
個別相談会は、2024年6月24日より受付しております。

実施期間

2024年7月22日〜2025年3月21日
※途中からプログラムに参加もOK!

実施日

月・火・水・木・金

実施時間

7月22日〜8月25日 11:45-14:00
8月26日〜3月21日 19:45-22:00

定休日

土曜日・日曜日・夏季休業日(8月8日-8月12日)・年末年始休業日(12月29日-1月3日)

対象

中学3年生/高校3年生

定員数

6名予定(定員になり次第締め切らせて頂きます。)

料金

7月21日までのお申し込みで入会金100%OFF

入会金

11,000円(税込)
→7月21日までお申し込みで0円(税込)

事務手数料

5,500円(税込)

スポーツ保険料

中学生800円(税込)
高校生1,850円(税込)

月会費

36,000円(税込)

申込期間

2024年7月22日〜2024年10月22日
※個別説明会やお申し込みは、2024年6月24日から受付しております。

参加資格について

本プログラムは、参加資格を設けております。

1. 意欲的に取り組める選手

志の高い同世代の仲間とともに、競争力がある環境の中でトレーニングに励むことは、目標を達成するために欠かせない重要な要素だと考えています。
必要な努力を惜しまず、意欲的に取り組める選手ならば大歓迎です。

2. 現在故障していないこと

本プログラムは、リハビリプログラムではないため、故障中の方は、参加する前にドクターから投球することを許可されている必要があります。
短期間での改善が見込めている怪我の場合は、ご相談ください。

3. 1年以上競技経験があること

本プログラムは、経験者のみの参加とさせていただきます。
競技歴が1年未満の方はピッチングアカデミーコースをご利用ください。

4. 週3日以上トレーニングに参加できること(学校行事や体調不良、急なご予定を除く)

目標を達成するためは、週3日以上参加できることを前提にプログラムを作成しています。
週1-2日しか参加が難しい場合、球速の向上が見込めない可能性があるため、あらかじめご自身のスケジュールに関して確認した上でお申し込みください。

5. 当施設以外での投球数を調整することができること

故障のリスクを最小限に留めるために、また、目標を達成するために、投球数や投球強度の管理を徹底して行います。
そのため、チームでブルペンに入ることがあったり、試合で投球することがあると、プログラムの進行に大きく影響がでます。スケジュールにもよりますが、トレーニング成果が見込めない可能性があるため、あらかじめご自身のスケジュールに関して確認した上でお申し込みください。

体調に関してきちんと報告すること

よくある質問

Q1.申し込み方法を教えてください。

A1. 原則、当店にご来店頂き、各必要書類にご記入・ご署名を頂く必要がございます。
また高校生以下につきましては、親権者様のご同席が必須となります。
お電話もしくはLINEにてお問い合わせ受け付けております。

Q2. 2ヶ月だけ参加することはできますか?

A2. 最低5ヶ月間からのプログラムとなっているため、短期の場合は、ピッチングアカデミーコースをご利用ください。

Q3. 毎日参加することはできますか?

A3. 参加できます。(休業日除く)

Q4. 支払い方法を教えてください。

A4. お振込(前払い)でお願いしております。

Q5. 持ち物について教えて下さい。

A5. 室内シューズ、グラブをご持参ください。

Q6. スタート日は決まっていますか?

A6. 2024年7月22日〜2024年10月22日の間であれば、いつからご参加していただいても構いませんが、期間が短くなる場合、プログラムの進行具合によって、内容を変更する場合がございます。

Q7. スポーツ安全保険料はいくらですか?

A7. 中学生は保険内容により1,450円からお選び頂けます。
高校3年生は一律1,850円の保険に加入して頂きます。

この記事を書いた人
大橋浩史

この記事が役に立ったらいいね!してね